analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    衝撃的な話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    408: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)09:48:06 ID:GgM
    今まで普通に使っていた言葉が方言だった

    昨日、職場のAさんと今年もあと4ヶ月かーなんて話をしていたんだけど、色々飛んで年始の話になった

    Aさん「私さんは元旦は何してるの?」
    私「母と元朝参りに行って、」
    Aさん「え、なにそれ?」

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    355: 名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)16:17:34 ID:DN1
    自分、いわゆる放置子でした

    自分が小学に上がったころ、どんな理由があったかは知らないが両親は共働きだった
    学校が終わると、玄関に隠されている鍵で家に入って両親を待つのだけど、ひとりで静かな家にいると言うのが、どうにも怖くて苦手で、そう言うときはスケッチブックをもって外に出掛けていた
    幼い頃は絵を描くことがとにかく好きで、その当時でも埋めたスケッチブックは、数十冊はあったはず

    適当な場所をみつけては、2時間そこらずっと絵を描いて、5時を告げるチャイムがなると、家に帰る
    ちょうどその頃、母が帰ってきて、晩ごはん
    そう言う生活が続いていた


    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    365: 名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)20:21:32 ID:uTO
    小学校の頃に、中学受験用の進学塾で知り合ったA子とB子
    仲が悪いわけではないが、それほど親しくなく

    3人とも違う学校だけど、それぞれ無試験で付属の高校に上がれる私立中学に決まって、疎遠に

    今みたいに、携帯を小学生も持ってる時代でも無く、私の最寄りの数駅先の駅の近くに住んでいることは知っていたが、中学在学中は一度も会うことは無かった


    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    399: 名無しさん@おーぷん 2015/09/14(月)23:18:23 ID:gLP
    バイト先のラブラブオーナー夫婦の、不倫修羅場に遭遇した時。

    奥さん(A子さん。20代。私のバイト先の飲食店で働いてる)
    旦那さん(A男さん。20代後半。バイト先のオーナー)

    バイト先の飲食店で、いつも仲良しなオーナー夫婦と働いていた。
    奥さんは、いつもニコニコして旦那さんの事が大好き!!っていうのが伝わってきたし、旦那さんも、ハイハイと流しつつも、奥さんを大事にしていて、憧れの夫婦だった。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    343: 名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月)11:31:32 ID:ooF
    結婚する事になったので、久々に実兄と会った。
    実兄は40代で、こっちは30代。
    待ち合わせはファミレス。

    会ってすぐ、なぜか深々とテーブルに両手をついて謝罪された。
    兄「すまなかった。実は両親が離婚するきっかけを作ってしまったのは俺だ」

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    319: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)11:38:31 ID:L7T
    大したもんじゃない上、もう数年前のことだけど、交通事故の目撃者になったこと。

    私、友人A、友人Bの三人で歩いてたら、ちょうど私たちの真横でバイクが前輪でウィリーして、そのままガシャーンと転倒した。

    ぽかーんとする私とB。
    「大丈夫ですか!?」と駆け寄るA。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    247: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:37:16 ID:wom
    私が小5の時、叔母(父の妹)が結婚した。

    結婚といっても、事実婚で籍は入れていない状態。(職場が同じで業務に差しさわりがある為)
    もちろん式も挙げていないが、一応食事会という形でお祝いをすることになった。

    双方の両親と兄弟、その家族が集まってお祝いした時に初めて叔父と対面。
    叔父はたいそう私が気に入ったようで「大きくなったら美人になる」「○○(叔父の好きなタレント)みたいになる」と、終始デレデレでまわりをドン引きさせていた。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    993: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)05:33:37 ID:zAz
    ニュースを見ていて思い出した昔話をひとつ。
    時系列で記憶を思い出しながらなので箇条書きっぽくなってしまうのは失礼。

    20年ほど前、まだ自分が小学5年生だった時に、ひき逃げにあった時の話。

    当時は毎月某コミックのマンガ雑誌を毎月発売日に買ってた。
    それでその日も、いつものように学校が終わって帰宅してから、自転車で10分ほどのところにある雑貨屋兼書店のような、昔はよくあった商店に買いに行った。

    目当てのマンガを購入して、歩道を走って帰宅途中、交差点に差し掛かったあたりで後方からやけにデカいエンジン音がして、?と思った次の瞬間に右後方から強烈な衝撃を受けて、道の左沿いにあったコンクリ壁に、自転車ごと叩きつけられた。

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ