analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    衝撃的な話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    943: 名無しさん@おーぷん 2018/06/18(月)22:00:45 ID:n60
    ある企画で業務連絡用のLINEグループを作った。
    Aという同僚が、普段は穏やかでいつもニコニコというかニヤニヤしてる奴なんだがLINEになると人格違うんで驚いた。


    引用元: ・その神経がわからん!その42

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    438: 名無しさん@おーぷん 2017/11/05(日)11:02:45 ID:KVj
    私が夜勤の日は旦那に娘の世話を頼んでいた。
    あの日も旦那に娘を託して仕事に行っていたのだが深夜1時頃に何故か私の携帯ではなく職場へ旦那から電話が。
    電話番をしていた子によると「自分が高熱が出た。40度近くて動けない。娘の世話もままならない。娘泣いてる。」というSOSだったらしい。
    慌てて上司に事情を説明すると「大変だから急いで帰りなさい。こっちはなんとかするから。」と言っていただき急遽帰宅。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    428: 名無しさん@おーぷん 2017/11/04(土)11:47:06 ID:DFs
    歩道を歩いてたら後ろから来た車に跳ねられた
    夜遅くて暗かったので反射板付きの服を着てたが相手は無灯火だった
    歩道から落ちた車が壊れたから弁償しろと言われた
    警察官に「君にも何か気を付けなければいけない点があったのではないか?」みたいなことを言われた
    「家から出るべきではなかったとでも言えばいいんですか?」と答えたらめっちゃ怒られた
    何を気を付けろと言うんだろうね

    車が歩道を走ってたのはスーパーに車を停めて出かけたら店が閉まって出られなかったから歩行者用の出口から歩道にでてスロープまで走ってたらしい

    取り敢えず皆頭おかしい

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    392: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)18:23:43 ID:xG1
    私って人の話を全然聞かない人だった。
    最近仲良くなった人に指摘された。「人の話きかないねー誰にでもそうなの?」って。
    私はそんな風に思ってなかったから「???」
    「自分の話ばっかりしてこっちの話はふーんとかへーしか言わない。つまんない」って言われた。つまんないってグサってきた。
    会話もラインも全部そうだって言われてライン読み返したらその通りだった。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    359: 名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土)07:14:21 ID:Oql
    大学でてすぐの頃付き合っていた彼氏による、サプライズ旅行。
    誕生日で、前々から前後三日くらい空けておいてといわれていた。
    で、当日目隠ししながら車で連れていかれた場所は、空港。
    ははーん、空けといてと言われた時点で旅行かと思ってはいたけど、前からいきたいと言っていた沖縄かな?とその時は嬉しかった。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    384: 名無しさん@おーぷん 2017/10/30(月)12:47:12 ID:Z0W
    運転上手い人の車に同乗した時、根本的に別種の生き物だと衝撃受けた

    私は上手いとは言えないけど、人並みに運転できてると思ってた
    でも運転上手い人はなんというかまったくに違った
    頭の後ろにも横にも目がついてるんじゃないかってくらい、四方を常にチェックしてる
    運転技術というより立体空間の把握能力が段違いにすごい


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    349: 名無しさん@おーぷん 2017/10/27(金)17:49:42 ID:OkC
    中1の娘が学校から帰ってきたらなんだか元気が無くて
    どうしたのか聞いたら1冊の漫画本を鞄から出して渡された。
    何?ってパラパラめくったら、ところどころのコマがきれいに真っ黒に塗りつぶされていた。
    聞けば塗りつぶされたところは主人公と彼氏がやっと両想いになって
    ハグしてるシーンとキスしてるシーンだそうだ。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    334: 名無しさん@おーぷん 2017/10/25(水)16:34:12 ID:1Id
    個人タクシーをやっていた伯父。
    浅く酔っている人は乗せるけど、猛烈に酒の臭いがしている人は乗車拒否する人だった。
    酔っ払いは備品を壊すし、トラブルになるし、時間を取られて仕事にならないからってことらしい。
    だから長距離でも、酔いを醒ましてからタクシーを呼んでくださいって断るようにしていると言っていた。

    でも、本当は断っていた理由は別にあった。
    伯父は断ることで酔っ払いが絡んでくることを目的にしていた。
    そして、それで殴られたりして慰謝料を大量に取っていたというのが真相だった。

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    244: 名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木)11:15:33 ID:yXU
    高校時代、授業中あまりにも騒がしくて学校生活についてのアンケートに「授業中騒がしくて集中出来ない。授業妨害する生徒を厳しく指導するべきではないか?」と書いたら担任に呼び出された。
    担任から出た言葉に呆然。「厳しく指導ってどうやって?」。ちなみに高校は所謂DQN高。教師までガイジで呆れて別の高校に変えたわ

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    231: 名無しさん@おーぷん 2017/10/18(水)21:21:23 ID:0y1
    親戚の子供たちと従姉妹と一緒に川遊びにでかけたときのこと
    一緒に川遊びしてて、浮き輪に乗った赤ちゃんが川の流れに任せてぷかぷか流れていきそうになってたのを見た時、ハッと思い出した

    子供の頃、これと似たような光景を見たことがある
    同じように川遊びをして、岸で休憩していた時、浮き輪に乗った赤ちゃんがぷっかぷっかと川を流れていっていた
    そのときはこっちを見て手を振っていたから遊んでるものだと思って手を振替しただけだったけど、よく思い出してみたら周りに親とか保護者がいなかったからアレは流されていたんだということがバッと思い出された

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その20

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ