analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    愚痴

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    443: 名無しさん@おーぷん 2017/06/15(木)12:58:00 ID:P08
    2年前に仲の良かった友人が戸建マイホームに引っ越した。
    それまで、うちから車で20分ぐらいだったのが、わりと近所に引っ越してきたわけ。

    で、今度はうちがマンションを購入して引っ越すことになった。
    「せっかく近くになったのに残念だね。でも同じ市内だし、良かったら遊びに来てね」
    って言ったら、予想外の展開に。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    109: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)11:03:08 ID:aLz
    さっき美容院から帰ってきたんだけど
    「カラーと後ろ髪はおまかせで。前髪は絶対に眉上にしないで下さい。職業柄禁止されてるので必ず眉下でお願いします。」
    ってお願いしたんだ。

    担当の人も「かしこまりました。眉下ですね。」って了承したから安心したのに、ちょっとこっちがウトウトしてる間に、バッチリ眉上にされてた。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    948: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)05:52:01 ID:330
    介護施設で管理職をやって2年になるけど、心が折れそうだ。

    業務内容がどうこうとか、認知症ケアが難しいとかじゃなく、同僚たちがあまりにも社会人として、レベルが低すぎてついていけない。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/12(月)11:04:02 ID:iJ7
    27の時、仲の良かった友人Aが私と同郷の男性がいるからって紹介してくれて、会ってみたら気が合って、盛り上がってそのまま交際、一年後に結婚。

    同郷と言っても、ただの地方都市じゃなくて、日本で5指に入る大きい島の出身で、3歳違いだからお互い知らなかったけど、同じ高校卒でもあった。

    しかも、紹介されたときは「同郷の男性」としか聞いてなかったけど、会って色々話してみると、それなりに名の知れた会社勤務の男性で、私の勤務先は、そこの子会社だったりして、色々盛り上がる要素はあったんだ。

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    918: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)02:14:03 ID:zQB
    なんでもディスる友人がいる。当方大学生。

    例えば、サークル中に休憩とる時、みんな自販機でジュースやら買うんだけど、それを見て
    「こういうとこでお金使うのほんと無駄だよね~」
    「俺は絶対買わないから」
    などと言う。

    1回ならまだしも、それを毎回毎回言う。

    引用元: ・その神経がわからん!その32

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    804: 名無しさん@おーぷん 2017/06/05(月)23:55:10 ID:Lgq
    結婚した

    父が脳梗塞で倒れて苦しみ抜いて亡くなってから、持病持ちの母と二人、苦しい生活に耐えながら生きてきた
    母の「夢があるなら大学は絶対出なさい」の言葉で、奨学金を借りて大学に行って就職した
    借りるときに出した試算では、利子で総額800万ほどで返し終わるのは40歳の計画だった

    引用元: ・その神経がわからん!その32

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    603: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)17:54:53 ID:xmW
    前にいた職場の新入社員の話

    その年、新人は一人だけ採用。
    しかし、2ヶ月で部署を3ヶ所たらい回しにされるほど使えなかった

    一応書類審査を経て試験もあったのに、なんで見抜けなかったのかと噂になって、ようやくわかったんだけど、営業部長の息子だった。

    つまり縁故入社。

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その6

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    422: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)10:21:27 ID:vxB
    母には一回り以上年が離れた腹違いの妹(叔母)がいて、祖母は後妻さんだったんだそうだ。
    母が結婚が早かったこともあって、長女の私のことを当時まだ学生だった叔母は、妹が出来たと喜んで、小さい頃からとても可愛がってくれたし、私も大好きな叔母だった。

    母にとっては、最初は男の子が欲しかったみたいで(デキ婚だったし、嫁ぎ先の跡取りのプレッシャーがあったみたいだ)女の子だったからか、母は私より後に生まれた弟の方を可愛がってると、子供心に強く感じていたこともあったから余計に。

    引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op11

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    641: 名無しさん@おーぷん 2017/05/31(水)17:32:48 ID:YPJ
    セコケチに遭遇

    私はイラストレーター志望だったデザイナー
    なのでパソコンで絵を描いたり、はがきの印刷を業者に頼んだりは経験してる(プリントパックとかですが)

    自分が結婚式をせず入籍のみなので「入籍しました」のはがきを自作しました。

    夫と私の似顔絵を描いて、色数を絞って、ちょっとおしゃれなあしらいを入れて、我ながらカワイイのが出来ました。

    それを送ったのが今年のお正月。

    義兄嫁さんが、なぜか私が彼女の結婚式のペーパーアイテムを作るものと決めつけてると発覚。

    引用元: ・その神経がわからん!その32

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    662: 名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木)03:04:25 ID:cEg
    意見分かれそうですが…コトメの神経がわからん

    コトメはシンママで小2の息子と小6の娘がいる
    うちには小6と中学生の娘が二人いる

    先日義実家(コトメからしたら実親)の招待で一緒に旅行に行ったんだけど、その時コトメは小2の息子も女湯に入れてしまった

    父親がいないので一人で洗えないとかいう事情は分かるけど、今回は男湯には義父とうちの夫がいた

    コトメ息子一人で入るわけじゃないのに、わざわざ女湯……

    引用元: ・その神経がわからん!その32

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ