analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    おもしろ話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    261: 名無しさん@おーぷん 2018/05/27(日)00:12:12 ID:Sv8
    空気読まずに投下
    新入社員の神経分からん話(ではあるけどそれがメインではないかも)。
    五月はじめの出来事。フェイクあり。

    うちの部署(営業系)にAさんという、部長クラスの女性がいる。 
    Aさんは40代半ばに差し掛かっているが、顔が幼い系の美人で、声もかなりマイルドな金田朋子といった感じでものすごく可愛らしいアニメ声。
    遠巻きに見たら20代後半ぐらいで全然通じるレベル。性格もかなりおっとりしていて「頑張ろうね~!」って感じの教え方で、怒るのではなく諭すタイプ。おまけに営業成績も常にトップ街道爆走で、上下関係性別問わず周りから慕われまくっていて、私もすごく尊敬している。
    長いけどここまでが前提。

    引用元: ・その神経がわからん!その42

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    679: 名無しさん@おーぷん 2017/11/11(土)16:56:31 ID:kim
    「帰りに○○食べに行こう」と友達と話していたら「なんで○○食べる必要があるの???」
    「夏休みに●●行くから●●語勉強してるんだ」と話している女の子に「なんて●●行く必要あるの???」
    こんな感じでしつこく質問責めしてきては、相手が面倒臭がって無視すると「ほらな、無駄なことすんなよ」とドヤ顔する男子が同じ学科にいた
    当然ながら女子とまともな男子からはスルーされていた。


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    640: 名無しさん@おーぷん 2017/10/23(月)16:56:35 ID:mCE
    就職したばかりの時、メールがまだ普及していなかったので、朝9時の始業とともに、取引先からじゃんじゃん電話がかかってきた。
    私は新人なので、電話にはできる限り出ること、そうすれば取引先の名前も早く覚えられる、という上司の指導で、鳴った電話はワンコールが終わる前に飛びついていた。


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    605: 名無しさん@おーぷん 2017/10/04(水)10:29:04 ID:T7N
    大学のときコンビニでバイトしてたとき、万引き常習犯のガキがいた
    近所の進学校の制服を着てて、カメラがあってもお構いなしに万引きしまくっていた
    そんなある日、俺しかレジにいない夕方にそいつはやってきた
    いつものように携帯の充電など転売しやすいものをごっそり万引きしていたのを確認後、やっと捕まえた

    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    670: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)16:06:06 ID:HGj
    今となっては笑えるんだけど、当時は修羅場だったであろう、うちの父の話。

    妹が入院したときに、もう嫁いでいた私に入院の保証人を頼まれた。
    病院に書類を書きに見舞いも兼ねて行ったけれど、妹はまだ小学校低学年で母は側を離れられないし、私は私で子供が生後3ヵ月ほどだったので小児病棟に連れて行くのは微妙に思い、父にミルクとオムツを渡して外で子守を頼んだ。
    父は私や妹が小さい頃に育児に参加していたと聞いていたので、何の心配もしていなかった。


    引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    242: 名無しさん@おーぷん 2017/08/09(水)15:03:53 ID:oIO
    今年63歳のオヤジが、子供の頃買って貰えなかったラジコンヘリを
    ホームセンターで購入し、日々練習している
    そんな時、庭の隅で何かの声が聞こえると、ラジコンヘリを縁側に置いて
    声のする方へ近づいて行った結果、そこには子猫が!
    「子猫がいる」との一言で我が家はお祭り状態
    母も「どこ!?どこにいるの!?触れる!?ミルクあったっけ!?」
    自分も「久しぶりの子猫!触りたい!」と思いつつ
    やじ猫して「フシャー!!」と子猫に威嚇する婆ちゃん猫をケージに入れて
    子猫を見に行く騒ぎっぷり
    大騒ぎする人間を見て、ビビった子猫はもちろん逃走
    しかし暫くすると「ニャー」とまた近寄ってくるので、どうにか捕獲

    引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板48

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    143: 名無しさん@おーぷん 2017/08/06(日)11:05:21 ID:4CJ
    85になる婆さんがボケた。
    今まで慎ましやかに過ごしてきた婆さんは、ボケたせいで自分を誰もが振り返る絶世の美少女だと思っている様子。
    足腰はしっかりしているので孫の俺も買い物に連れて行くが、行く先の若い男性店員にウインクをして誘惑している。
    婆さんは「さっきの店員は年下に誘惑されても無反応でつまらない。アタシのウインクに気づかないんだから、、、しょうがない男ね。」とご立腹。


    引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板48

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    484: 名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)01:06:58 ID:Q3Y
    現在、パソコンの職業訓練に通ってる。
    訓練の目的は、OfficeのWord、Excel、Access、PowerPointが使えるようになって
    事務系や企画営業系へ転職しよう!というもの。
    基本的には問題なく、訓練生同士もそこそこ仲良くしている。
    しかし、PowerPointと面接対策を担当している講師が最悪。
    常に上から目線で物を言い、態度が横柄。
    加えて自分を過大評価しているため、訓練生から総スカンを食らってる。

    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    473: 名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木)04:18:06 ID:IMD
    私が最底です

    24歳のとき、親戚に頼み込まれてお見合いをしたことがある
    衣装レンタルも食事代も全部出すから!って言われて「まあいいか」と思って行ったらそこにいたのはおっさん(42くらいに見える30歳)
    しかも金持ちの親のすねかじって働いてない

    顔はたれぞうでイメージ検索して出てきた人を数倍油っこくうざったくした感じ
    おっさん開口一番、「24とかババアじゃん!」と言ってゲラゲラ笑った


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    414: 名無しさん@おーぷん 2017/08/12(土)12:04:06 ID:q7v
    場違いかもしれないけど、凄く衝撃だった小話を。

    旦那が私の地元にやってきたことで私達は出会い、恋愛結婚した。
    結婚2年目で旦那の栄転が決まり、旦那の地元で生活することになった。
    最初は右も左も分からず、知り合いさえいない土地での慣れない生活ということもあり
    私は専業主婦をすることになった。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ