analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    おもしろ話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    484: 名無しさん@おーぷん 2017/08/27(日)01:06:58 ID:Q3Y
    現在、パソコンの職業訓練に通ってる。
    訓練の目的は、OfficeのWord、Excel、Access、PowerPointが使えるようになって
    事務系や企画営業系へ転職しよう!というもの。
    基本的には問題なく、訓練生同士もそこそこ仲良くしている。
    しかし、PowerPointと面接対策を担当している講師が最悪。
    常に上から目線で物を言い、態度が横柄。
    加えて自分を過大評価しているため、訓練生から総スカンを食らってる。

    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    473: 名無しさん@おーぷん 2017/08/24(木)04:18:06 ID:IMD
    私が最底です

    24歳のとき、親戚に頼み込まれてお見合いをしたことがある
    衣装レンタルも食事代も全部出すから!って言われて「まあいいか」と思って行ったらそこにいたのはおっさん(42くらいに見える30歳)
    しかも金持ちの親のすねかじって働いてない

    顔はたれぞうでイメージ検索して出てきた人を数倍油っこくうざったくした感じ
    おっさん開口一番、「24とかババアじゃん!」と言ってゲラゲラ笑った


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    414: 名無しさん@おーぷん 2017/08/12(土)12:04:06 ID:q7v
    場違いかもしれないけど、凄く衝撃だった小話を。

    旦那が私の地元にやってきたことで私達は出会い、恋愛結婚した。
    結婚2年目で旦那の栄転が決まり、旦那の地元で生活することになった。
    最初は右も左も分からず、知り合いさえいない土地での慣れない生活ということもあり
    私は専業主婦をすることになった。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    429: 名無しさん@おーぷん 2017/08/03(木)01:24:51 ID:L5f
    数年前の話。
    職場の同じフロア(部署は隣)のおじさんが時々自席で高いびきかいて昼寝をしてた。
    裁量労働制だから職場で寝ること自体は別にいいんだけど、午後の眠たい時間帯、
    こちらが必死で眠気と戦いながら仕事してるときに横でグーガーやられたらさすがに神経に障る。


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    398: 名無しさん@おーぷん 2017/07/26(水)18:34:42 ID:rPh
    勤めていた会社が跡目争いでゴタゴタした挙句、二代目になったらブラック化し
    体を壊して退職。
    妻子と相談の結果、俺が専業主夫になることにした。
    子供は上が中学生、下が小5なので母親でなくちゃいけないって歳でもない。
    家事全般、子供らの塾や習い事への送迎、町内会の仕事、冠婚葬祭含む親戚付き合いなどを請け負っている。


    引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    374: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)12:38:03 ID:LLd
    出戻りの義姉が慰謝料を元手にマンションを買って、
    お祝いに“人をダメにするソファ”が欲しいって言うから注文した。
    受注生産だったのですぐには渡せなくて、引越してしばらく経って
    義姉の新居で私と義父母が招待されて食事してる時に宅配便が届き(旦那は急な出張で来れなかった)
    喜んで開封して義姉が座ったら、埋もれて起き上がれなくなった。


    引用元: ・スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op13

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    647: 名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金)05:03:23 ID:qxo
    眠れないから子どもの頃の小さい衝撃。

    小学校低学年の頃、学校から帰ってランドセルを置いてすぐに遊びに行った。
    暗くなるまで遊んで、帰ってきて自分の部屋に入ったらペン立てに入ってたペン全てと引き出しの中身ちょっとが机の上に広がってる。


    引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    649: 名無しさん@おーぷん 2015/08/24(月)04:54:28 ID:0eg
    卒業した短大の教授から聞いた話。

    ゼミの時間中、一人の女子生徒(以下、Aさん)の顔色が悪いことに気が付いた教授。
    声をかけても「大丈夫です……」と言い張るAさんだが、顔は真っ青、体もふらふら。どうみても大丈夫じゃない。
    ハラハラしながら見ていると案の定Aさんはゼミの最中にぶっ倒れ、慌てて教授はAさんをおぶって、保健室的までAさんを(なんでよりによって一番遠い棟なんだと思いつつ)運んであげた。


    引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    632: 名無しさん@おーぷん 2015/08/10(月)18:26:28 ID:jcX
    この前休日にバス停に並んでたら、外国人旅行者に話しかけられた。
    突然後ろから肩を叩かれて振り向いたら190超えてそうな兄ちゃんでびびった。
    多分、どこどこに行きたいって言ってるんだろうけど早口だったし
    英語能力皆無の自分には、分かりません、ぐらいしか言えなかったよ。。。
    そうしたら後ろに並んでる人にも聞いたんだけど大体同じような反応だった。
    助けてやりたいけど・・・役に立てなくてごめんなーみたいな表情で。

    引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ