analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    意味不明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    295: 名無しさん@おーぷん 2018/08/01(水)21:16:20 ID:Vlm
    まだそんなに時間が経ってないために引きずってる感じあるけど、気持ちの整理がてら吐き出させてもらう。

    趣味を通じて知り合った彼。


    知り合って半年ほどで、まだ付き合ってもなかったけどお互いいい感じで2人の将来のことも話すような仲だった。


    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    67: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)11:10:52 ID:U6Z
    我が家は父母・長女の私・弟・妹の五人家族。妹と弟は年子。
    父はいつも「娘たちが命。息子なんてどーでもいい。娘最高、可愛くてしょうがない」と言ってる。
    親戚や同僚にもそう言ってる。
    でも父は弟の誕生日しか覚えてないし、クリスマスは弟にしかプレゼントを買わないし(私と妹は母からもらえる。弟は母と父とから二つ)運動会は弟の時しか来なかったし、弟の習い事や部活しか観に行かないし、成績も弟のしか気にしてない。

    引用元: ・その神経がわからん!その41

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    29: 名無しさん@おーぷん 2018/04/18(水)01:31:56 ID:KPE
    大学の同級生が天然なのかなんなのか、「え?」と思うような行動をよくする。
    みんなで宅飲みしている時、楽しい話の最中に突然自分が彼氏にいかにひどい扱いを受けているかを語り始め、みんなが別れた方がいいとかアドバイスしてもずーっとデモデモダッテ。
    結局この子のデモデモダッテと私可哀想でしょ話で時間が潰れて、宅飲みはお開きになった。


    引用元: ・その神経がわからん!その41

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    43: 名無しさん@おーぷん 2016/12/21(水)12:38:00 ID:kQz
    書き込み初めてのため粗相があればすみませんが軽く愚痴らせてください。

    これって俺が悪いのか?
    当方25♂
    嫁27♀
    結婚1年目
    共働き
    嫁の仕事が忙しいため(毎日帰宅21~22時)、その間曜日ごとに決めた家事分担を俺がほぼ肩代わり(俺が18~20時帰宅)。
    肩代わりと言っても、精々1日3つくらいの家事を曜日毎に分けて毎日する。洗濯から埃掃除トイレ掃除etc
    朝・昼(弁当)・晩御飯作成等々。

    引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part58

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    680: 名無しさん@おーぷん 2018/03/29(木)11:38:49 ID:Inp
    同じ課のMさん(男性)が一時期やたらと
    「こんなこと言ったら(私)さんに怒られちゃうかな?」と言ってきた。
    私は営業事務で、Mさんではない人の担当だから同じ課でも接点はほぼない。
    年もけっこう離れてるし、挨拶以外、二人きりで話したことはない。
    はっきり言って親しくない。

    引用元: ・その神経がわからん!その40

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    708: 名無しさん@おーぷん 2017/07/26(水)13:29:16 ID:FpV
    無性に悲しくなったので書き込み。

    GWに11年11ヶ月付き合った彼女に振られた。
    理由としては大きく纏めると「お母さんが駄目って言うから。」
    他にも、理由としては自分の甲斐性の問題もあったはずだが、彼女自身はそんなに問題視している様子はなかった。

    引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板47

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    253: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)11:15:09 ID:OuQ
    書き捨て。
    自分が「クラスコンプレックス」を抱えていたこと、それが30数年間自分の人生に影を落としていたことに気付いたこと。

    当方、30過ぎても独身でアルバイトの身。
    ニートだった時もあるし、友人も殆どいない。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    228: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)12:51:58 ID:Lkr
    妹は、春から調理師学校に通う予定だった
    その調理師学校で、新入生対象のプレイベントとしてバレンタインのお菓子作り教室があった

    妹も出席したのだが、作っている最中に、自分の髪の毛をむしっては混入しているのを発見されて別室送りになり、製作途中のお菓子は廃棄処分になった


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その17

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    441: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)18:06:05 ID:7pi
    自分だけがどんな些細な事でも周囲から許されない事。
    例えば、他の友人と何人かで連れ立って食事に行って、苦手なものが出た時に、他の人が苦手って言うのは笑って許される。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その16

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    367: 名無しさん@おーぷん 2016/12/22(木)03:11:55 ID:PLX
    この前あった出来事

    数ヶ月前、私が勤めている事務所が引っ越した
    その際、鍵も新しくなったんだけど、業者さんのミスで従業員が持つ合鍵が人数分できてなかった

    うちの事務所は出入りが激しく、事務所を空にして出かけることも多いので、一人一人鍵を預かっていないと非常に不便
    そこで、業者さんから借りた暗証番号付きの金属製の箱(名称忘れた)を、事務所の外の目立たないところに取り付け、その中に鍵を入れておくことになった

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その16

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ