analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    マジキチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    247: 名無しさん@おーぷん 2017/07/24(月)01:01:16 ID:01u
    昔の同僚A子の粘着に衝撃を受けた話
    多分長くなる、ごめんなさい

    お互い20代で独身だった頃
    私が当時の彼氏に捨てられたので、同僚のA子と2人で東南アジアのリゾート地に旅行に行った

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    782: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)10:14:15 ID:tmV
    今思うと神経分からなかった話。

    私が通ってた保育園は、夏になるとお祭りがあって、一般の人たちも自由に出入りできる。
    だから卒園しても先生に会いにお祭りに行ってた。

    でも小学3年生の頃、友達数人と祭りに行った時、メガネをかけたおばさんの先生に声をかけられた。

    引用元: ・その神経がわからん!その40

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    229: 名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金)14:11:16 ID:Q9t
    もう何十年も前の話ですが、当事自分が勤めていた会社にAという社員が入ってきました。
    Aは新入社員ではなくいわゆる中途採用です。
    しかしAは何を勘違いしたのか、入社したその日にAの所属とは違う部署のアルバイトの人達の所に行き
    「おらっ、とっとと働けよ!」
    「グズ、のろま、そんなんだからお前らいい年こいて未だにバイトなんだろうが」
    とせっつきだしたのです。

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    56: 名無しさん@おーぷん 2017/07/07(金)21:27:53 ID:3js
    姑に「息子があなたを女として見ている!」と抗議されたこと。
    あー、はい。夫婦なので。
    というか恋愛結婚ですので。
    けっこう長く付き合ってから結婚したのはお姑さんもご存じのはずですが、何なんだ…と
    スルーしてたら留守電にみっちりメッセージを入れられた。
    先に帰宅して聞いた夫が
    「なんだこれ、キモっ!」とショックを受けて抗議返しに行った。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    174: 名無しさん@おーぷん 2017/07/16(日)21:37:24 ID:ksR
    少し前に旦那に付き合ってトヨタに行ったんだ。
    そしたら知り合いがトヨタの中に犬2匹連れてきてて少し引いた。

    別にそこのトヨタ、ペット同伴OKとか書いてあるわけじゃないし、むしろ営業の方はハッキリとは言わないが、迷惑っぽい事言ってた。

    トヨタの人に知り合いとバレたくなかったので、早足で逃げるように奥の席に座ったわ。

    私の友達とか犬の大きさ関係なくコワイって言って、犬見たら逃げる子がいるし、世の中アレルギーの人もいるのに。

    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/02(日)18:49:03 ID:ib7
    もう何年も前のことだけど
    某イベントで、カメラ小僧のリュックに顔面を殴打された。
    人間一人入りそうな巨大なリュックを背負ってる人がたくさんいて
    私は端の方(動線ではない場所)に立ってそれらを見ていた。
    背後からいきなり男性が飛び出てきて、勢いよく体を反転させた。
    その拍子に男性のリュックが私の顔面&肩に激突。
    信じられんほど硬かった。目から星が出た。


    引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    786: 名無しさん@おーぷん 2018/04/04(水)11:52:24 ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。


    引用元: ・その神経がわからん!その40

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    959: 名無しさん@おーぷん 2016/12/20(火)13:31:29 ID:UJh
    私の家の裏は川で、周りに家があって雪かきしても雪を捨てる場所がなくよくそこへ雪を捨てていました。

    それを知っている弟の友達のママさん(この人も徒歩5分圏内)や、仲がいいご近所さんたちは雪が降り始めると私達も捨てさせてもらってもいいですか?って頼みに来ててどーぞどーぞと毎年のように捨てさせていました。(家の裏に行くには、私の家の敷地を通らないといけないので)


    引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part57

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    702: 名無しさん@おーぷん 2018/03/30(金)10:55:45 ID:pPP
    社会人の娘が新年会のあと、終電を逃した同僚を連れて帰った。
    まだ日付が変わる前の時間だったので、お風呂も貸した。
    それっきりの事だったんだけど、先週末、自宅にいた娘が電話で
    「絶対おことわり。カプセルでもネカフェでもあるでしょ」
    って怒っていた。

    引用元: ・その神経がわからん!その40

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    518: 名無しさん@おーぷん 2018/03/27(火)11:03:31 ID:maM
    職場の若い専門職(全社で二人しかいない設計関係)の女性が、ネットゲームのオフ会がきっかけで遠距離恋愛からプロポーズされた。

    しかし、会社に専門職が二人しかいないし、その人がいなくなると専門ソフト動かせる人間も居なくて困る、今回の結婚はあきらめてくれないか、と全社総出で説得。


    引用元: ・その神経がわからん!その40

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ