怖い話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
73: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)13:26:52 ID:uWY
先祖は戦国時代小さな村を治める豪族だった
戦国時代故に戦いに巻き込まれて壊滅に追い込まれたんだがその最期は支配下に置かれていた村人たちに裏切られる(攻めてきた大名にあいつの命差し出せばお前たちは助ける的なことで唆されたとか)悲惨な末路だった



引用元: ・その神経がわからん!その47

【【戦慄】うちの一族は戦国時代に豪族だった先祖を裏切った村と、攻めてきた大名を恨んでいて、子世代にその伝承を語り継いでいる。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
560: 名無しさん@おーぷん 2014/10/11(土)17:48:33 ID:w80RfjPPw
気分が悪くなるかもしれないので注意。

小学三年生の頃、下校中にノラ猫を見つけた。
なんとなくその猫をつけていったんだけど、猫は暗い古びた空き倉庫みたいな所に入っていった。
もしかしたら猫の楽園があるのかも!と私の幼心はwktk。
猫は倉庫の隅にあったダンボールに飛び込んだきり出てこなくなったので、そっと覗いてみた。
ダンボールの中は腐りかけた猫のタヒ体が三匹も入ってた。
生きてる猫なんかいやしない。私は驚きのあまり後ろに飛び退き尻餅をついた。




引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

【【戦慄】小学三年生の頃、下校中にノラ猫を見つけ、古びた空き倉庫に入って行った。「猫の楽園があるのかも!」と思った私はノラ猫を追いかけ・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


【常日頃温厚な兄嫁の人柄につけ上がった兄が、兄嫁を蔑ろにしていた。しかし、ある日兄嫁が放った一言で、兄は兄嫁を蔑ろにしなくなった。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

smartphone

【姉「あんたの子供が狙われている、気を付けて」 俺「」 姉からいきなり電話が掛かってきて、そんな事を言われたんだが・・・】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
building_apart


引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その4

【アパートの隣に住んでいる夫婦が、合言葉を言って部屋の中に入る習慣があった。ある日、外から合言葉が聞こえてきたので、奥さんがドアを開けたら、見知らぬ不審者が居た。。。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
478: 名無しさん@おーぷん 2018/09/22(土)16:20:56 ID:sdU
レンタル館でカラードレスを選んでるんだけど、最初の担当のオバサンがスレタイな人だった。

私と同い年の娘さんがいるらしく、まだドレス姿を見られそうにないからと「あなたのドレスを私が決める!」と息巻いていて本当に困った。
私は単色のシンプルなドレスが着たくて「コレを試着したい」と指差しても一瞥して「えぇー?こっちにしなよ!」と違うドレスを持ってくる。
(ショッキングピンクに黒のストライプのドレスや黒地に赤の薔薇の刺繍のドレスとか)



引用元: ・その神経がわからん!その45

【【怖いオバサン】レンタル館でカラードレスを選んでるんだけど、最初の担当のオバサンが「あなたのドレスを私が決める!」と息巻いていて本当に困った。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
932: 名無しさん@おーぷん 2018/08/29(水)23:37:27 ID:lIq
同僚に紹介された男性と会った
同僚自体はごく真面目な人で、彼女の友人ならって安心感があった
でも初対面で両親が同居したがってる話をされたり
このあと自分のマンションに来てほしいと何度も言われたり
マンションの地図を描いた紙を渡された
親しくない相手の家に行くのは無理と断ったが
メールでも次はマンションで話をしたい
日帰り旅行に行きたいといった内容が続いてる


引用元: ・その神経がわからん!その44

【【恐怖】同僚に紹介された男性と会った時、初対面なのにいきなり両親との同居の話をされたり、自分のマンションに来て欲しいと言われたりした。】の続きを読む
     
 
     

このページのトップヘ