analyticstracking.php
         
    スポンサードリンク

       

         

    修羅場

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    174: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)12:32:06 ID:R2lq42qMN
    現在進行中の修羅場。長文です。
    フェイク入ってます。

    実母と叔父が遺産相続で揉めている。
    母方の祖母は現在ホームに入ってるんだけど、痴呆が進んでて後見人は叔父になっている。
    15年ほど前に母方祖父が急死して、その時の遺産は叔父がほとんど持って行ってしまった。
    でも祖母には叔父に内緒にしていた通帳があり、痴呆になる前に母に渡したらしい。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    328: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)20:04:08 ID:KAjUTOKKo
    叔父が亡くなった。
    以下親父から聞いた話が主な情報なんでところどころおかしいかも。

    叔父はまだ田舎で登校拒否なんて言葉がポピュラーじゃなかった頃の登校拒否児で「学校行きたくない?なんでだ」「いじめられてるのか?」「体がつらいのか?」と祖父母が聞くと、叔父は暴れて祖母を殴ったり、家の中を壊したりしたらしい。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    306: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)18:27:46 ID:GRmyNIVhW
    私の母は嫁いびりされてた。当時小学一年だった私でもわかるほどに。
    食事捨てるのは当たり前、1日5回家中を掃除させる、祖母と父が寝るまで母は寝ることも許されない。
    私は子供ながら、母を助けようと懸命だった。
    掃除を手伝い、料理を捨てるのを阻止しようと訴えたりした。
    でも私が母を助けると、祖母は「子供を味方につけるつもり?」と余計にいびりがきつくなったので、もうどうしたらよいかわからなくなった。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    304: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)15:11:20 ID:LAJ7pOSHB
    私が子供の頃、近所に『鬼婆』とよばれている老人がいた。町内では有名なお婆さんで、成人男性ですら怖がって近づかない。
    同じくキチで有名なモンペも尻込みする程。このモンペ母娘が鎌を持った鬼婆に追いかけられて泣いて謝っているのを見たときは本当に驚いた。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    290: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)15:15:19 ID:7pm44RAMe
    私は年子の実妹が大嫌い。
    子供の頃から親の姉妹に対する差別が凄まじかった。
    もう「お姉ちゃんなんだから譲ってあげなさい」のレベルがそんじょそこらの家庭とは違う。
    記憶ある中で一番最初のやつは、幼稚園の運動会で一番をとって貰ったメダルを「お姉ちゃんなんだから」と没収され、妹に渡された。妹は妹でメダル貰ってるのに。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    299: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)09:33:34 ID:nQUZT0s69
    これって自分も共犯なのかな。
    自分が幼稚園の頃だからもう20年ぐらい前の事なんだけど、その当時うちは父母私妹、それに父祖母と住んでた。
    父祖母は足腰はだいぶ弱ってたんだけど口は変わらず達者で口調もキツイ。

    私にもあれしろこれしろ!勉強なんかより腰を揉め足をさすれ!と命令してくるので苦手だった。

    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    284: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)12:27:53 ID:sxEQGNcxR
    近所の川にワニが出没したという噂が流れたときがあった。結局はデマでワニなんかいなかったんだけど、義弟の鬼畜糞野郎成分がこの噂によって露呈した。

    義母が子猫を三匹拾ってきた。
    可愛くて可愛くて、旦那も義父もメロメロ。
    旦那が義母を車に乗せて子猫を動物病院へ連れていった。
    三匹とも飼うことになっていたので、残った義父と私は名前の事で大盛り上がり。


    引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その5】

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    814: 名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月)11:57:14 ID:3Bk
    ネトゲー絶頂期2000年前期あたりの私が体験した話し

    当時物凄く流行っていたネトゲーにはまってしまった学生時代。
    学校やらバイトやらの終わりにログインするのが毎日楽しみで仕方が無かった。
    ゲームの中でキャラ同士が文字で会話しながら遊べると言う、今では当たり前だけど、当時としては本当こんなワクワクするようなシステムにどっぷり浸かって居た。


    引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板50

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    533: 名無しさん@おーぷん 2018/07/09(月)10:08:45 ID:65s
    結婚相談所に登録して婚活をしてるんだけど、マッチングされた=結婚決定と勘違いした男性と先日遭遇した。
    正確には男性自身には会ってないんだけど。
    マッチングされた男性との初対面で、待ち合わせ場所のホテルに行ったら男性の叔父夫婦(男性の両親は早くに亡くなっててこの叔父夫婦が育ての親らしい)が来ていて、◯家家訓とか嫁としての役割、先祖法要の取り仕切り方なんかをひたすら説明されまくった。
    マシンガントーク、って言葉はこの人達のために生まれたんだと思ったわ。

    引用元: ・その神経がわからん!その43

    記事へのボタン用

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    587: 名無しさん@おーぷん 2016/12/01(木)19:05:47 ID:kdH
    スレチと言われたのでこちらに移動します

    少し前に会社の先輩(以下元先輩)が転職を理由に辞めていったのですが、元先輩が担当していた作業のやり方や機材の使い方が分からず、周囲も手助けしてくれないので元先輩から助言を貰いたくて家の前で待っていました
    元先輩は会社を辞めたタイミングで、連絡先を変えてSNSなどもやめたらしく、コンタクトを取ることが出来ず、私からの連絡だと分かると無視される可能性もあるので、元先輩の同期である他の先輩に聞いて直接行きました

    引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part56

    記事へのボタン用
         

    スポンサードリンク

       

         

    このページのトップヘ