冷めた話

268: 名無しさん@おーぷん 19/01/29(火)13:51:33 ID:ghI
去年彼氏と別れた時の出来事です
彼氏28歳健常者、私25歳軽度知的障害者
彼氏と隣県へドライブデートしていて信号待ち中に「ちょっとごめん」と車中に置き去りにされた



引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24

記事へのボタン用

77: 名無しさん@おーぷん 19/01/09(水)20:32:12 ID:pLz
長く付き合い、そろそろ…という雰囲気になった彼の実家に挨拶に行ったときのこと。
彼から「うちの母は男みたいな人だ」と何度か聞いていたので勝ち気な人なのかなと思ってた。
当時彼両親は50歳くらいだったと思う。
職場にも50過ぎてる人はたくさんいたけど、「おばさん!」て人はあまりおらず、みんな小奇麗にしてた。
でも彼母は50歳にはとても見えない上に「おじさん!」て感じの人だった。



引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その24

記事へのボタン用

973: 名無しさん@おーぷん 19/07/27(土)11:56:45 ID:BSC
数年前、三年ほど付き合った彼に「大事な話があるから、今度の休みうちに来て。」と呼び出された。
お互いの年齢や交際期間から考えてプロポーズかも!?と意気揚々と向かったけど、お葬式みたいな顔で出迎えた彼から言われた言葉は「実は借金がある」だった。



引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目

記事へのボタン用

345: 名無しさん@おーぷん 2019/02/11(月)19:20:10 ID:kFi.in.qk
夫が私のものを勝手に小屋裏収納に持って行くのが許せない。

家を新築してから夫がインテリアや収納整理に凝りだした。
それ自体は良いんだけど、モノを増やしたくない!が口癖で、自分が必要ないと判断したものをどんどん小屋裏に収納する。



引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part110

記事へのボタン用

964: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)23:19:43 ID:P1o
私には食べものにアレルギーがあり、なにかを口にするときは心配なので原材料を確認するようにしている

彼にこの事を話してからというもの、私がなにかを食べようとすると必ず
「ちゃんと原材料は見た?入ってなかったの?」
と聞いてくる過保護すぎる超お節介な人になってしまった



引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目

記事へのボタン用

960: 名無しさん@おーぷん 19/07/12(金)03:39:02 ID:1nM
へ?と思われるかもしれない冷め話。

20代の中盤に結婚を視野に入れた恋人がいた。
週末には私の家で私がご飯を作り一緒に食べた。

ある夏の日、キッチンが狭く換気が悪い中で料理をするのは辛く、灼熱の環境を打開すべく突起を利用して壁に付けられるクリップタイプの直径20cmくらいの扇風機を設置した。



引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目

記事へのボタン用

966: 名無しさん@おーぷん 19/07/14(日)22:54:28 ID:Tjc
友人の紹介で知り合ったA男からアプローチされ、私もちょっといいかもとか思ってた
が、そこそこ降ってる雨の日の待ち合わせで傘を差さずにA男登場
当然服も髪も濡れてる

急に降り出したんじゃないし、自宅から来たはずなのに何故?と思って聞いたら「傘を差すのが嫌いだから」だって



引用元: ・百年の恋も冷めた瞬間 Open 8年目

記事へのボタン用
     
   
     

このページのトップヘ