泣ける話・悲しい話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
340: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/01/26(金) 12:45:01.77 ID:QMvYE0YC
ついさっき、認知症の母から電話があった。らくらくホンの操作も怪しいレベルだが、たまたまワンボタンで 
俺と繋がる事を思い出したらしい。次にいつ思い出すかはわからない。 



引用元: 
・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第196話

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
585: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2017/08/20(日) 00:22:50.40 ID:RuDm4GlK
俺がスレタイな話。叩かれるのは覚悟の上。ていうか、これは懺悔。 

小学生の頃、俺の誕生祝いに叔父貴がファミコンのソフトを買ってくれた。 
しかし、早速それをプレイした俺、あまりにもつまらなかった(あくまで当時の俺基準)ので、叔父貴につい言ってしまった。 



引用元: ・その神経が分からん!part404 [無断転載禁止]©2ch.net

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
865: 名無しさん@おーぷん 平戌31年 03/29(金)18:04:57 ID:bED.sj.jh
毎年この時期になると思い出すこと。
自分には2歳差で兄弟がいたんだ。
その兄弟は小学校低学年のときに交通事故でタヒんだ。



引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板73

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
795: 名無しさん@おーぷん 平戌31年 03/27(水)20:38:00 ID:I4p.vh.vj
遠い昔に犯した大罪の話。定期的に思い出す。

幼稚園の頃、A君宅へ親に連れられてお邪魔した。
親同士は仲が良くて、A君と私自身は特別仲良しではなかった。
でも、そこは幼稚園児。同じ空間に放り込まれれば、自然と仲良く遊ぶ。



引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板73

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
473: 名無しさん@おーぷん 平戌31年 03/18(月)17:46:01 ID:dyD.to.d4
私はいわゆるDV家庭で育った。
だから私は両親が好きではない。

父は私には優しかったけど、母にはすぐにキレて暴力を振るっていた。




引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板73

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
447: 名無しさん@おーぷん 平戌31年 03/17(日)19:42:21 ID:eVZ.ri.ns
吐き出させてください。
私は現在、30代になりました。10代の時、片親を自サツで亡くしました。
元々、親の家庭環境じたいが悪かったため私を引き取る親族はなく、
兄弟はいますが、親の家庭環境に疲れ果て、成人してすぐにどこかへ行きました。



引用元: ・何を書いても構いませんので@生活板73

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
850: 名無しさん@おーぷん 19/10/28(月)21:10:53 ID:Lk.hf.L1
フェイクあり
私は発達障害を持っていて小学校の時にいじめられたことがきっかけで中学から引きこもりだった。勉強や運動、その他色々何やらされてもダメダメだった私だが切り絵の才能に恵まれてそれのおかげで若くして有名になり稼げるようにもなった。



引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part118

記事へのボタン用
     
   
     

このページのトップヘ