794: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/09(月) 07:46:28.78 ID:nrJbkzYn
面接に来た人が「働かないけど給料下さい」と言ったこと 
パチ屋の事務やってる時、30台女が面接に来た 
そこは事務所の一角をパーテンションで区切っただけの応接室で面接してたから 
パーテンション横にデスクがあった自分には丸聞こえだった 



引用元: 
・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第196話


専業主婦なんだけど不倫してて昼間はラブ君(彼氏、間男)の家でお嫁さんをしてる
1年くらいラブ君のお世話をしてきたけど貯金が減りすぎてこれ以上減ったら不倫がバレちゃう
働いていたら昼間はずっとラブ君ちにいるのは不自然ではない
アリバイ作りのため籍だけ置かせて下さい。お給料はちゃんと払ってね

みたいなこと言い出して店長がやたらとハイテンションで根掘り葉掘り聞いてた
あー、こりゃなんかやりたいんだろうなとメモとった
不倫の話ってなかなかおおっぴらにできないからか女はなんでも答えてたし、
特にラブ君のノロケと日々のラブラブ話を楽しそうに詳しくしてくれた
ほんと女子同士のコイバナみたいに話してた

旦那さんの名前、ラブ君の名前・誕生日・職場(コンビニバイト)・付き合った年数・
ラブ君との子供を中絶して辛かった時の事…私は女と店長の応答聞きながらひたすらメモしてた

女のあとに面接が2人入ってて、その間に女が言ってた旦那さんの会社が実在するか、
旦那さんのお金で借りてる二人の愛の巣の地図、離婚問題のサイトなんかをネットで調べてプリントしたりした
面接終了した店長に「ラブ君のお話めっちゃきいてましたね」ってプリントとメモ渡したら
「だって不倫のお話聞きたいやん?」とおどけてた

翌日、「旦那さんの会社に電話したら在籍してたから事情を説明したら夜お店にきてちょっとお話したよ。プリントとメモ渡しちゃった!」
っておどけて報告された

面接に来た人が不倫してるからって配偶者に報告する義務もないからあれは正しい事だったのか未だに解らない
知らなければ幸せだった一人の男性を不幸にしただけかもしれない

旦那さんがどうしたかは解らないけど面接で不倫話ベラベラ話す女性は衝撃的だったな
どこかで漏れるかも、とか思わなかったんだろうか
よくわからないけど、あれがラリってやつなのかね



795: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/09(月) 17:04:56.01 ID:Yvm2ks6H
>>794
登場人物全員気持ち悪い



796: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/09(月) 18:55:31.38 ID:cHjPaKG6
>>794
へえー、底辺社会ではこんなことが日常的に行われてるんだな
パチ屋、不倫、そして面接内容を盗み聞きしてメモする事務員の>>794

絶対に関わってはいけない世界だな



797: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/09(月) 20:54:21.31 ID:cC8RaMMb
個人情報保護に思いきり抵触してるし、下手すりゃ賠償まであるわ。
そうなったら片棒担いだ責任は免れないな。



799: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/10(火) 01:43:49.13 ID:XETu46IO
個人情報保護法ってどんな法律か知ってるのか?



798: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/09(月) 23:46:21.21 ID:DphSZ/oq
面接で変った人といえば「アイデア商品を企画し製品化して売り出したいからここでやらせてくれ」
と言ってた女性がいた
募集業務は簿記3級以上でExcel使える人だったんだがどちらもできなくてこんな売込みしてた
滔々と演説をはじめたので総務課長が途中でぶった切って「今回は事務員の募集だからお引き取りください」で終わった

でも企画説明はじめたときはよどみなくしゃべるしかなり慣れてる感じだったよ



800: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/10(火) 01:55:00.38 ID:DZaUT1Ea
>>798
俺も仕事柄、そういうアイデア押し売系に遭遇する。アイデアだけでお金になるって考えが浅いし、それをどう商品化するかどうかが、その人の価値を決めるのに。

延々と長話したり、こちらの都合も聞かずに資料送りつけてきたり、人間性に疑問がある人が多いので、その総務部長の判断は正しい。



801: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/07/10(火) 02:41:57.76 ID:40abc1CT
昔友達と携帯見に行ったら「全然いいのがない!」って言っていて、
「どういったのお探しですか?」と近寄ってきた某キャリアのお兄さんに
「私本当いいアイデアあるんでこういう携帯提案したいんです!絶対売れると思うんです!携帯電話のデザインしてる人はニーズを分かってない!」と熱弁し始めて、一緒にいて恥ずかしくなったことを思い出した。

当然お兄さん苦笑い。
自分のアイデアこそ至高!って思ってる人ほど痛々しい。