628: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 12:01:56.89 ID:IRsQcoA+
実家は人間より野生動物が多く、山奥は普通に圏外という限界集落 

雨の日の夕暮れのこと 
爺さんが山道を運転していたら路肩に一台の乗用が止まっていた 
狭い道なので速度を落として接近したら後ろタイヤがペシャンコだったとのこと 
事故ではないのでそのままゆっくり通過しようとしたら運転席の窓が開き、 
中からババアが手を振るか何かしてジェスチャーしたらしい 



引用元: 
・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第196話


意味不明だったのでそのまま通過したら今度は長めのクラクションが鳴った
用があるのかと思ってミラー越しに見てみると、やはりババアが窓から手を振っている
何か言いたげの様子だったので、爺さんは車を左に寄せて停車した
ところが待てど暮らせどババアは手を振るだけで何もしない
悪質なイタズラと判断し、そのまま帰宅
去り際に飛び切り長いクラクションが聞こえた気がするがスルー

交通整理でもないのに雨の日の山道で無関係な車が停められたのがスレタイ



629: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 12:21:54.84 ID:BgReWRKj
用があるなら自分が雨の中に出てこいやババア、ってことじゃなくて?



631: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 12:30:07.90 ID:IRsQcoA+
>>629
まあ本音はそっちなんだけどねw
パンクで困っているのは明らかな状況なんだが、それを知ってて素通りしたら爺さんも余計な火の粉被る可能性があるじゃん
だから建前上はパンクに気付かなかったことにし、公道で悪質なイタズラがあったということにしているw

大体あんな状況で近づいたらタイヤ交換まで押し付けられるのは必至だし、爺さんは濡れて損するだけ
スペアタイヤに変えたところで後々トラブルが発生したら爺さんにも責任が発生する
百害あって一利なし
自分のケツぐらい自分で拭けってこった



632: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 14:33:09.65 ID:Xh51aR1a
若くてかわいい女の子なら助けてもらえた



633: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 15:16:36.13 ID:32L89UGI
だな



634: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2018/06/05(火) 16:19:04.10 ID:tZw/Rv+b
今時の車はスペア、テンパーなくて修理剤だったりするし
修理剤使うと後々余計な費用掛かるし、そこまで空気抜けたまま走ってたり、
2本やっちゃってたらどのみちどうにもならないし、手間掛けた挙げ句に恨まれかねないし、
電波の届くところなら放置、届かないなら不審車両として通報がお互いのためだね