390: あなたの知らない井戸端の名無しさん 2019/02/14(木) 18:17:59.33 ID:5HJcP3JF
もっと妥当なスレがあるかもしれないが、とにかく衝撃的だった話 

俺に姪っ子ができた。名前は「かおり」(フェイク)大卒と院卒の高学歴弟夫婦のとこの子なんだけど、名前聞いた時は古くさくない 



引用元:
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1547262360/


キラキラでもない、響きも女らしい最高の名前だなって思った。漢字を聞くまでは

「花折」

なんで織とか央梨とか緒里とかどうとでも可愛くなるのに「折り」の字を。女の子で「花を折る」はアウトだろ
親達は初孫初孫!で全然気にしてない。
俺一人が「なんで折り紙の折り?」って聞いたら「四季折々の花のように、その時その時で輝いて欲しいからだよ~」って笑顔で言われた

家に帰ってから「由来はいいよな…花折って普通?俺が変?」って思ったけど、やっぱ花を折るはない
本当迷ったが絶縁覚悟で再度電話で弟を説得した

そしたら最初はあはは何言ってんだよ~みたいな態度だった弟が、え、あれ?もしかして花折って変な名前…?と徐々に考えを変え、その弟が「花を折るはちょっと変かも」と説得に加わると、弟嫁もあれ…?って思ったらしく、もう一度名前を考え直すことになった

結局姪っ子は花央理みたいな三文字に落ち着いた。
弟夫婦からは「響きが良かったので全てがパーフェクトな名前だ!と思い込んでいた」と感謝された
衝撃的だったのは説得している最中の二人
俺「花を折るで花折なんて」
弟「え?四季折々の花、で花折だよ」
俺「大抵の人は花を折るって読むよ」
弟嫁「やだお義兄さん。四季折々の花、で花折ですって」
俺「花は女の子らしくていいと思う。でも花を折る、って言うのは縁起が悪い意味もあるから…」
弟「大丈夫大丈夫、四季折々の花、で花折だから~」

と、とにかく何言っても「四季折々の花、で花折」しか言わない。思い入れが強かったのかもしれないけど宇宙人と話してる気分だった

ちなみに弟嫁両親は孫フィーバーで更にヤバイ名前を考えてて、こっちはこっちで衝撃的だった。一番印象に残ってるのは優優姫と書いて、ゆぅゆひめ