437: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)06:17:25 ID:GD.1z.L1
ここ数年の父が気持ち悪すぎて無理。

実家には私の部屋はもうないから鍵のない客間に布団敷いて泊まるんだけど、朝になったら布団に潜り込んでこようとする。というか、一回実際潜り込んできた。



引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part119


母と私が怒ると、「布団を暖めてやろうと思って」「小さい頃は一緒に寝てたじゃん」と口を尖らせる。小さい頃はともかく、今の私はアラサー喪女ですが。
無理すぎて、ここ一年は転職を理由に父とだけ連絡絶ってるし帰省もしてない。布団に潜り込むだけといえばだけなんだけど、目が覚めて隣に父が寝ているのを見たときは本当にぞわっとするんだ。



439: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)14:41:41 ID:Fi.1q.L3
>>437
悪意を感じるかどうかによって、捉え方が違う。
好意的に捉えれば、子離れできてなくて、いつまでたっても子供、として子供の時と同じ感覚。



449: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)17:25:32 ID:0Z.zh.L36
>>437
嫌だと言ってもやるというのは異常だから極力関わらないその対応で良いと思う。
でも腐っても親だしここ数年でそうなったとなると、
痴呆の初期症状かどうかは気になるから、母親には痴呆あるいは脳腫瘍の可能性についても一言伝えた方が良いかなと思う。



469: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)22:14:58 ID:GD.1z.L1
>>439
>>449
レスありがとう。言い訳してるときの様子からすると悪意はないだろうと思う。でも449が言ってくれた通り、家族が嫌がっているのに強行するところが一番受け入れがたいんだ。

実は最後に実家に泊まったとき、もう父にうんざりしてて客間じゃなくて母の部屋に布団敷かせてもらってたんだよね。(私が転職で遠くに引っ越すことになって、引っ越し先が空くまで実家に泊まらせてもらってた)
で、朝起きてトイレ行って、布団を上げようと戻ってみたら父が布団に潜り込んでるの。で、「二度寝できるよう暖めておいてやったぞ」ってどや顔するわけ。
数日前に「もうやらない」と言ったのは誰かと。というかお前は秀吉かと。



471: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)22:24:36 ID:GD.1z.L1
その顔見たら脱力感っていうのか、エイリアン見てる気分っていうのか。
「あ、もうだめだ。言葉通じない」って思っちゃった。どうして嫌がってるのか、非常識な行為なのか、潜り込んでこられて母と二人で怒ったときに散々説明したんだけどね。

痴呆症なのかな…父はまだ50代なんだけどね。正直、酷いこと言っちゃうけど、痴呆症の始まりだったらまだ気持ちの折り合いがつけられる。確かめて、痴呆症じゃなかったらそのときが嫌だなあ…でも、母にそれとなく言ってみる。



472: 名無しさん@おーぷん 19/11/15(金)22:40:59 ID:Fi.1q.L3
>>469
悪意じゃないんなら、たぶん「かわいい娘が喜ぶと思ってやったのに、何で?」って、善意でやったのに何で?
と、思ってて、そうなるといくら貴女や奥さんに叱られても、俺何で怒られてるの?状態なんだと思う。
歳重ねる毎に自分が正しい、って考える傾向が強くなるらしいし、認知症、ではないかもしれない。

できれば親族以外の第三者、無理なら親族の中で父親が素直に言うこと聞く人に
「成人した娘の布団に入るのはおかしい」と説明してもらうと理解するかもしれん。



479: 名無しさん@おーぷん 19/11/16(土)09:33:24 ID:2Z.k4.L3
>>469
一度言ってみ?「お父さん、私と精神科に行こう」って
「明らかにお父さんはおかしい、昔はこんな触り方をしなかったのに、嫌がってることも
わかってるのにやめないなんておかしいから、医者に聞いてもらおう
娘の布団にもぐりこむ(あえて言う)なんて普通じゃない事をせずにいられないなんて
本当におかしいことだから、予約取るから一緒に行こう」って
逆上するならセクハラ自白も同様、怖いのは現実との境が薄くなってる時

知人の夫は、やっぱり娘への態度がおかしくなって、その他にもおかしい事もあって
やっとの思いで連れていったら
医者に「娘が自分に恋をしている、毎晩布団に誘ってくる」と告白したそうだ
「懇願に負けて抱きしめたりしたが、娘が自分の恋人のようにふるまうので困る」と
糖質だけじゃなく、妄想にとらわれる病気はままあるんだが
本人的にはやってることと言ってることの矛盾がないんだよね