720: 名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)18:42:10 ID:Vr.9j.L4
半年前、家探しをしてる時に理想の建売戸建てをみつけた
内覧もして、ここに住みたい!と申込みしようとした寸前のところで他の客に決まってしまったと担当に告げられた



引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part118


しかしそこはほぼ同じサイズの土地区画ABを、Aは建売、Bは更地で売り出ししていたため
隣のB区画にその建売と同じ間取の家を建ててもらうことにした
外壁の素材や色なんかは全く違うけれど、増税前の駆け込みもあって仕様はほぼ隣と同一

先日、あとは外構を残すのみとなったときに、内装の一部がオーダーと違っていることが判明した
改造してもらった箇所の素材が特注のものではなく基本素材になっていた
先方に指摘をしたところ、確かに打ち合わせで素材特注のオーダーも受けており、
担当者のミスであることを認めてくれたんだが、材質を変えるには追加費用がかかるからそれを払えと言われた

こちらは承認済みの見積書の項目にある「〇〇部改造」の中に当然材質の特注も含まれていると思っていたので
それは払えない、おたくのミスだし、こっちは見積書もそれ込みで印を押してると突っぱねた

ただ、この分の費用の補填(建築屋的に)をうちの他の箇所でされたくない
家はほぼ完成していてあとは外構だけなのだが、今日出てきた表札の見積は定価だった
今見積依頼中のコンクリ部や防草シート、砂利を定価で出されたらたまらない
外構もA建売と同じようにとオーダーしてるので、見積が出てきたら「A建売の見積を見せてくれ、面積に僅かな差はあるが、単価が同一か確認したい」
という要請はできるんだろうか?
A建売も同じ単価なら納得もできるが、本来提供する金額から上乗せさせられたらたまったものではない



721: 名無しさん@おーぷん 19/10/25(金)18:48:57 ID:Vr.9j.L4
>>720の補足ですが、うちのB区画の戸建の仕様も、A区画と同仕様のパッケージ価格になっていた
基本仕様はまとめて〇〇〇〇万円となってる
ただし、外構は基本仕様に入っていないので別料金になるし、
それはA区画も同様で別料金で見積とって追加で払ってもらったと言っていました
なので条件的には同じなんです