analyticstracking.php
     
スポンサードリンク

   


     

    このエントリーをはてなブックマークに追加
319: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)15:46:38 ID:iW8
俺の住んでいる市には、教育・学校関係者が天下りするための無駄な施設がたくさんある。
その施設にも天下り用の無駄な役職があり、やつらは毎日毎日仕事もせずに遊んでばかりいる。

ある年、教育関係で退職した人が例年より多かったとかで、天下り用施設への再就職が叶わなかった元校長という男が、俺の職場にやってきた。

うちの偉い人に、どうやら伝手があったようだ。
 
記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
697: 名無しさん@おーぷん 2017/06/04(日)10:36:44 ID:uAM
間違えて告白したこと

高校の時に、鈴木くん(仮名)って子が好きになった
ラブレターが流行ってたから、鈴木くんの下駄箱にラブレターを入れた

でもうちの学校に鈴木くんは10人いて、鈴木くんとおなじクラスの、違う鈴木くんの下駄箱だった

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
800: 名無しさん@おーぷん 2017/07/06(木)12:12:07 ID:yA4
少し前の話
旦那の転勤に付き添って、某都市の会社借り上げのマンションに住み始めた頃のこと
昼食とってたら、玄関のインターホンが押されてドアを叩く音が聞こえた
そのマンションはオートロックの入り口だから、いきなり玄関のインターホン押されることはまず無かったから驚いた
一応応答してみたら、「○子だろ?ちょっと開けてくれよ、××だよ」と男性の声で言われた
私は○子という名ではない

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
767: 名無しさん@おーぷん 2017/07/05(水)13:31:06 ID:ULd
数十年前に勤めていたところの話。

その会社に入った時に社員いじめがあって、加害者・被害者ともに会社を去ったので部署の半分の人数が、新人という部署に入った。

そういったいきさつを聞いていたので、引き継ぎも無いのも同意してたし、同僚と乗り越え、問題もなかった。

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
754: 名無しさん@おーぷん 2017/07/04(火)23:12:31 ID:Y4N
数年前の強風の日、駅から直通でいける店舗が複数並んだ地下通路でのこと

出入り口が重いガラス戸になっており、強風で勢いがついて戸がしまり、少し危険な状態だった
大学生くらいの集団がそのガラス戸を通ろうとして、一人の男が扉を開けて待機
集団が通り過ぎたあとも、通ろうとして並んでた通行人が次々通り過ぎた

その列の途中に、車椅子のおばあさんと車椅子を押す女の子がいたんだけど、その車椅子が通ろうとした瞬間、扉に差し掛かったところで男は手を離した

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
581: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)20:42:40 ID:EC0
私の母方の祖母が亡くなった時、遠距離だった為、他の親戚が既に集まっている中に父、私、私兄弟が遅れて到着した。(母は先に祖母の元へ向かっていた)

父に祖母の兄弟を紹介するから、あの部屋に行きなさいと促され、兄弟揃って部屋に入ると、そこには亡くなったはずの祖母がいた。

私達兄弟はぽかーん。
驚き過ぎると声も出ないし、体も動かなくなるんだと初めて知った。

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
104: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)00:10:39 ID:bjZ
今朝JKに大人げない仕返しをしてしまった

満員電車でマナー悪いJKが目の前で私の方を向いて、友人JKと大声でしゃべってた
イライラしたけど、注意したら「キャハ!あのババア怖~い」とか言いそうな2人組だったので、しばらく無視してた

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
741: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)17:29:45 ID:ZEQ
遊び人だった旦那と、結婚する為に人間不信に陥らせた

出逢った頃には周りの人に遊び人と言われるほどの遊び人
素直にヤキモチ妬いたら鬱陶しがるのは明白だったので、周りにリサーチして情報収集を始め、私が知らない筈の話を噂話で聞いたんだけど~と聞き否定しようが肯定しようが「大丈夫、私は信じてるから」この言葉で全て終わらせた

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
719: 名無しさん@おーぷん 2017/06/23(金)00:12:15 ID:0gp
高校のとき、卒業式に好きな人の第二ボタン貰うのが流行ってて、仲良かった友達から「A先輩からボタンをもらってきて欲しい」と頼まれた

A先輩は、私が所属してた部活の部長

イケメンとか、そんなもてる感じの人じゃなかったんだけど、穏やか系で話しやすかったから、私もどちらかというと好印象もっててよく話してた

記事へのボタン用

    このエントリーをはてなブックマークに追加
745: 名無しさん@おーぷん 2017/07/04(火)20:10:27 ID:T4n
神経わからんっちゃわからんし、ドMなんだろうと思えば理解はできる話

知人程度の女性Aさん、かなり問題ある男と付き合ってた
なんで知ってるかというと、しょっちゅう愚痴るからだ

彼氏さんは暴言暴力当たり前、約束を簡単に違える・忘れる
それをちょっとでも悲しんだり怒ったりすれば、逆ギレガチギレ

彼氏自身の勘違いや早とちりで、彼氏自身の予定が狂った・忘れてた、といったことでもAさんのせいにされる

記事へのボタン用
     
スポンサードリンク

   


     

このページのトップヘ