264: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)11:10:24 ID:yHa
先日、実習で特別養護老人ホームに行った。
ラウンジに、白い生き物を抱っこしてるお婆さんがいた。
「チロちゃん、毛並みがフサフサしてますね~ いいいいこ」と、幸せそうにナデナデしてた。

このホームはペット飼っていいのか~ 猫かな?犬かな? と近寄って見たら、丸めた白いバスタオルだった。


引用元: ・笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

 

遠目には、タオルがモコモコ動いていて本当に小動物みたいに見えたので、かなりびっくりした。

お婆さんに聞いたら、抱いてるのはずっと昔から飼ってる、白猫のチロちゃんだって。
お婆さんには完全に生きた猫に見えるらしい。

本当のチロちゃんが生きているのか、もう亡くなってしまったのかは分からないけど、お婆さんが幸せそうだから良かった。(あとで介護士さんに聞いたら、たまにタオルが赤ちゃんにもなって、忙しいけど幸せいっぱいだった子育て中の時代を再現するらしい)

お婆さんは認知症だけど穏やかで、話も面白くて、実習中はたびたびお話させてもらった。
猫はうんと歳を取ると、猫又になるのよと言って、猫又が無念の亡くなり方を遂げたご主人の代わりに、仇を討った話をしてくれた。

私は犬が好きなんで、「犬は歳を取っても化けないの?」と聞いたら、犬もちゃんと偉い犬の神様になるのよと教えてくれた。

偉い犬の神様の名前はなんというのと聞いたら、「あぬびす」と教えてくれた。
ちょっと違うような気がするけど、まあいいかと思った。


※あぬびす(アヌビス)→エジプト神話に登場する冥界の神で、リコポリスの守護神。


265: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)13:12:09 ID:ufl
>>264
なんか悲しいと思ってたら最後w




ブログパーツ