85: 名無しさん@おーぷん 2016/09/09(金)12:12:24 ID:pYN
社会人2年目で付き合った彼氏には、Aさんという友人がいた。
Aさんは母子家庭なんだけど、母親がすごく出来た人で、女手一つでAさんを育て上げ、不自由をさせず、料理も上手で、家がすごく居心地いいからAさん家に、同級生の友人たちが集まるのが恒例だったと彼氏はいつも話していた。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その15


そのAさんと友人たちに会う機会があった。
私達と同じくカップルで来ている人たちも何組かいた。場所は居酒屋の座敷。
自然とAさん母の話になり「理想の母親像」と皆すごく誉めていた。
今でも連休などで皆が集まると、自然とAさん宅に皆足が向くらしい。
Aさん宅で酒盛りしたりと、すごく楽しいそうだ。

微笑ましい話だな~と思ったから「じゃあA母さんに一杯恩返ししてあげなくちゃね」と言った。
そうしたらなぜか、ちょっとシーンとなった。
Aさんの彼女も「そうだよ!これからはA母さんに楽をさせてあげるんだよ」と言った。

でもまた何か変な間。彼氏達やAさんは「え?」「は?」みたいな困惑顔。
誰かが話題をそらしたから、その話はそこで終わった。


86: 名無しさん@おーぷん 2016/09/09(金)12:12:34 ID:pYN
飲み会が終わって、彼氏がボソっと「あの発想はなかった」みたいなことを呟いた。
A母さんは凄い人で、何でも一人で出来るから、手伝ってやろうとか恩返ししようという
発想そのものがなかったんだって。
社会人になってからも、Aさん宅に集まって皆何をしているかと言えば、上げ膳据え膳で食っちゃ寝だった。

A母さんは小柄な人なんだけど、皆荷物を持ってあげたり、高い所の物を取ってあげたこともないらしい。
Aさん家で食っちゃ寝してた食費だけでも、相当だと思うんだけど、社会人になったらお菓子でも買って返すとか、折々に小額包むとかいう発想もなかったと。

私はちょっと引いてしまって「せめてこれからは重い物持つとか、車出すとかしてあげれば…」と言った。
彼氏は「そうだな」と言った。

その後、A母さんの話題はぷっつり出なくなった。
それが理由ってわけじゃないけど、感覚の違いが色々出てきて彼とは別れた。

その飲み会でアドレス交換した、Bさんの元彼女と今でもたまにメールするんだけど、今でもAさん宅は溜まり場で、やっぱり誰もA母さんのお手伝いなんかしてないらしい。
A母さんも60代になって弱ってきてるんだけど、皆「やっぱりここは居心地最高!」と食っちゃ寝。

A母さんと彼らの関係はそれで成り立ってるんだし、部外者が文句をつけることじゃないと思う。
だけどやっぱり彼氏と付き合い続けなくてよかったなと思った。

こういう感覚の違いだけはどうしようもないな、楽しいだけじゃお付き合いは続かないなと
気づいた時、衝撃というか、少し大人になった気がした。


87: 名無しさん@おーぷん 2016/09/09(金)12:49:00 ID:N9k
>>86
姉の家が子どもたちのたまり場になって、2年間ほど姉は食事を出してやってた
帰りにお礼を言って帰る子は少数で「面倒見たがってるから、喜ばせるために食べてやってる」とほざくようになった連中もいて、子どものCDや本を盗む子の母親が開き直ったのを機会に、たまり場返上した。
「続けてほしい」と親子からしつこく言われたが、もうダメだったって。

昔の日本人とは違うメンタリテイが増えた気がする


94: 名無しさん@おーぷん 2016/09/09(金)16:00:35 ID:1IR
>>86
うわ~~も~~うわ~~って、やりきれないような気分になった
恩知らず子供が育ってしまったんだね…




ブログパーツ
     
スポンサードリンク
   

                   
      
                           
        

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット