217: 1/2 2016/11/14(月)15:28:31 ID:a0Z
彼vs彼家族になっており相談です。

事の発端は彼兄夫婦に第二子が誕生し、彼名義でお祝いを
贈ったものの、半年経っても「届いた」すら音沙汰がなかったことです。

彼はいわゆる「搾取子」彼兄が「愛玩子」だったみたいで、今でこそ穏やかにご両親に接していますが、幼い頃いろいろあったらしく、彼は基本的に他人を信用していません。

彼が小学生の時に、クラスのいじめられっ子をかばい、いじめっ子と喧嘩になり、保護者呼び出しとなった際に、事情も聴かずに「あんたは失敗作や」と叫ばれたことが一番の傷になっているようです。

彼実家にお邪魔した際、彼の幼い頃の写真もたくさんあったのですが、後にあれはパフォーマンスにすぎないと切り捨てられました。

彼兄夫婦は私から見てもちょっと常識がないような感じですが、それでも何も言わないご両親でしたので、価値観が違うのかしら、などと考えていました。

発端に話を戻し、彼がさすがに半年も放置されるのは気が済まない、と、彼兄に突撃したことで、過去の因縁諸々が引っ張り出され、大乱闘になりました。

一番の争点が、私の不妊についてでした。
私は諸事情あり、自然妊娠は0%に近いといわれておりまして、治療しても確実に授かることが出来るかはわからないと言われています。

そんな中、数年前に彼兄夫婦に第一子が誕生し、お披露目の席で、彼は私が不妊であることを彼兄夫婦に伝え、嬉しいのはわかるが、彼女(私)の気持ちにも配慮してくれないか、と伝えました。(私もお付き合いの挨拶にお伺いしたタイミングでしたので、その場に立ち会いました)。
まだ結婚してないし、そこまで言わなくても、と個人的に思いましたが、彼なりに私を守ろうとしてくれているのだと思いました。

彼兄夫婦は「わかった」と言ってくれました。
その際に、私は彼兄の奥様と連絡先を交換しました。


219: 2/2 2016/11/14(月)15:28:55 ID:a0Z
1年が経ち、彼兄夫婦は第二子を授かりました。
その後、彼兄の奥様から何度か
「大きくなったお腹が大変だから、連休に手伝いに来てほしい」
「二人目授かるまで長かった」
などというメールが来ていました。

妬ましいとか、そういう感情ではなく、ただただうらやましくて、出産したからとメールをもらった時『私には一生味わえないかもしれない幸せなのかなぁ』と思うと、ちょうど身内を亡くしたことも重なり、涙が出ました。

その泣いているところを彼に見られてしまい、彼の知るところとなりました。

配慮してほしいと言ったにもかかわらず配慮せず、あまつさえ身内を亡くした人間に手伝いに来いとは何事だ、と大激怒でした。

その挙句に、出産祝いを贈っても半年音沙汰なしで、とうとう怒りが爆発したのか、彼兄に突撃。
ご両親は事情を聞かず彼兄擁護で、さらに彼兄夫婦は私が不妊だとは聞いていない、と言い放ち、大乱闘になりました。

喪が明けたら結婚に向けて話し合おうとしていた矢先の出来事で、喪が明けたらすぐにでも結婚しよう、俺の側に挨拶はいらない、苗字は捨てる、なんなら血をすべて入れ替えたい、細胞レベルでいやだ、もうあの家には戻らない…など、今でも鎮火していません。

私からみて、彼のご両親は彼にも愛情深いよう見えるのですが、それは私が本当に幸せな家庭で育ったからそう見えるのだと思いますし、彼も「これは俺の問題だから口をはさむな」と言っています。
結婚しているわけでなく婚約者という立場で、しかも私が主な原因で、どう立ち回ったらいいのかわからずいます。

このまま何も触れず、静観していくべきでしょうか。


223: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)15:38:37 ID:Fzc
>>219
そのほうがいいと思う
義実家関係と距離置いて、あなたは関わらぬほうがよさそう
そして、あなたは常に彼さんの味方になり続け、温かい家庭にして彼さんを労ってあげてね

実家絡みのこころの傷は本当に深いから、回復まで時間がかかると思う
理不尽な怒り方などで発散することもあるかもしれないけど、リハビリのつもりで対応してあげてね


224: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)15:42:17 ID:zwE
>>219
全然愛情深い親とは思えないんだけど…
そもそも、兄も常識ないし兄嫁も「お腹が大きくなって大変だから手伝いに来い」ってナニソレ?
お前は赤の他人だよ、なぜ手伝わねばならん

彼が守りたいのは貴女だけなんだから、彼に任せておけばいいよ。
縁切ったって困りゃしない。
むしろキチから解放されて心が楽になるよ。


230: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)16:03:49 ID:0s0
>>219
レスを読むかぎりでは、彼一族で揉めてる主たる原因が「あなた」であるとは全く思わないけどな

彼の言う通り、あなたは静観するしかないと思うよ


233: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)16:32:25 ID:UWo
>>219
彼の言うことが本当だとして、できれば彼家族とは縁切って幸せにしてあげてほしいけど

あなたに彼を守る力があるのかは疑問
出産祝いを受け取ったとの連絡もしない礼儀知らず
彼の言い分も聞かず彼兄の味方
それでもあなたには愛情深いと見えてる

そんなぼんくらに、彼を幸せにする力があるとは思えない
搾取子(だと自認してる人)の闇は深いよ

結婚もご両親に相談してみたら?


237: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)17:20:17 ID:wgZ
>>219
彼兄嫁が貴女に手伝い要請する事が非常識。
貴女が不妊とか婚約中の身とか関係ない。

本当に困っているなら、実親や彼兄の親に頼むのが普通なのに、他人の貴女を使おうとすること自体がおかしいんだよ。
贈り物への返事すらないというのは、送り主と関わりたくないという意思表示だし、彼両親が事情を聞かず、彼兄擁護するのはそれを認めるということ。

彼親達に気を遣う前に、貴女の親御さんの気持ちを大切にしてほしい。
貴女がこんな目に遭っているのを見たら、喜ぶと思う?
彼の言う通り、彼親と兄夫婦とは絶縁すべきだと思うよ。


234: 219 2016/11/14(月)16:48:22 ID:a0Z
いろいろなご意見ありがとうございます

やはり私は幸せに育ったから、彼の心の闇を真に理解することはできないのかもしれません

そんな彼が必死に守ろうとしてくれているのに、私はあやうく彼の背中を撃ってしまうところでした

気が付かせてくださってありがとうございます
私はこのまま静観していこうと思います

彼が望むようにしてあげたいです


235: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)16:52:57 ID:Fzc
>>234
おっとり育ったあなたの温かさが、彼氏さんの傷だらけのこころを癒やすよう祈ってるよ
焦らず、ゆったりと、ふたりの家庭を作っていってね


236: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)17:16:10 ID:Zdz
>>234
きっとあなたは、悪意を向けられたことが少ないのね

あなたが罪悪感を抱かなくても、いずれ彼の家庭はこうなってたと思うよ
彼とあなたが結婚するときや、子どもが生まれたときや、子どものお祝い事のときなんかに、こういうトラブルになったと思う

だからあなたは、後ろめたく思わなくていい

彼を温かく包んであげてね
私も搾取子の立場だったから、あなたみたいな人に出会いたい


238: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)17:54:14 ID:vpC
>>234
そうなんだよ、彼の深い心の闇を真に理解できないと思う。
書き込み見てる限りだと、彼から219に対してデモデモダッテな感じには見受けられないから(実際はどうかわからないけど)彼もあなたに「俺の心の闇を理解してほしい、共感してほしい」までは思ってないのかなと思いました。

もしそうだとしたら、寂しい事ではなくて、彼は大人なんだと思う。
苦しかったこと、悲しかったことは当事者にしかわからない。
235が言う通り、彼を優しく包んであげてほしい。
219と彼で、2人なりの家庭を築いてほしい。
彼の帰るところは、219のところもあるんだと、彼が思えたら、そして居心地がよい暖かい場所になったら嬉しいよね!

そして、包んであげるだけでは、219も苦しくなる時もあると思う。
理解してあげたいけど、理解してあげてるのに、気持ちが通じないって時もある。
「理解してあげてる」っていう態度や言動が、逆に彼を追い込んでしまわないように配慮したい。
難しいと思う。
彼が素直に思ったこと、感じたことを219に話せて、219もそれに対して素直になれると良いなぁ。

多分、大事なのはどんな心の闇を持っていてもそれを含めて彼を好きになって、家族として歩んでいきたいと思う219の心を、素直に彼が感じて安心できる事なのかな。
でも、そんなに219も思い詰めなくていいと思うんだ。
嫌なことあったね、でも帰れる場所はいつでもここにあるから、一緒に生活してこうねってゆー感じで歩んでいけたら…彼も苦しみをそんなに考えなくてもよくなるのかな。

って、自分が考えすぎなのかも。
逆に219を思い悩ませたらすまないっす。

今まで生きてきた家庭が辛い場所だった時、結構絶望的なんだよね。
そこで一番嬉しいのって、「それでも大丈夫」って言ってもらえる安心感なんだ。
自分もそうだったから。

彼と219、楽しく歩んでいけるといいなぁ。


※いつも思うんだけど、おんJの生活スレの住人(特に既女)は、厳しくとも優しい人が多い。
同じ様な修羅場をくぐって来た人にしか言えない言葉がよく出てくるし、そんな人達こそ(このお話の彼も)、幸せ掴んで欲しいといつも思います。(管理人)

引用元: 
・スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談part55



ブログパーツ
     
スポンサードリンク
   

                   
      
                           
        

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット