225: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)02:33:10 ID:Hkr
嫁ぎ先が本当に地獄だった
新婚から義実家で同居、テンプレのトメ。

最初こそ守ってくれていた夫だったけど、半年もするとエネになった
その辺りからトメから毎日暴力を受けたし、ウトは空気。
家事と大姑の介護で、日々戦争みたいなものだった

外にも出られない、風呂や食事も3日に1度くらいになっていった
携帯も持ってきた私物もすべて捨てられ、テレビも新聞も見れなかった
その時には、私も洗脳状態みたいなものだったと思う。

 
結婚して1年を過ぎた頃に妊娠が分かった
すごく嬉しかったのだけど、病院には殆ど行かせてもらえなかった
初回の検診と出産のみ。

妊娠中は特に色んなことを言い付けられた
出産してからは、子どもと触れ合う時間もなかったし、何の為に生きているのか分からなくなってしまいました

そこからは殆ど記憶になく、ぼんやりとしている

ある日、実家の母から電話があった
嫁いで5年経ったのに、1度も会ってもいなければ、声も聞いていなかった。

声を聞くと、とめどなく涙が出てきてうまく話せなかったが、何かを察したらしく「帰っておいで」と言ってくれた。
それを聞いた瞬間、家を飛び出して走っていた

隠していた財布だけ持って、地元行きのバスに飛び乗った。
駐車場に母の車を見つけた時、また泣いてしまった
何も聞かずに実家に連れて帰ってくれた

父は私を見て固まったけど、母と同じで何も言わないし聞かないでいてくれた。

次の日に、離婚したいと言った私を叱らずに「力になるよ」と言われた時は本当に安心した。
義実家からジャンジャン電話が実家に掛かってきたらしいけど、母がうまく丸め込んでくれた
その日のうちに、2ちゃんねるの家庭板を読み漁って、レコーダーと小型カメラを買ってもらい、携帯を契約してもらった

両親からお金を借りて、義実家に帰った。
戻るとトメから叩かれ、夫からは靴べらで殴られたけど、あと半年の辛抱だと思うとぜんぜん痛くなかった

ずっと辛く耐え難いと思っていた結婚生活が、ようやく終わると思うと踊りだしそうになった。
ずっとレコーダーを離さず、隙を見つけてカメラを設置し、毎日携帯のメモに日記を書いた。
子どもには「お母さんは遠くに行くけれどどうする?」と聞いたら「お母さんと一緒がいい」と言ってくれたので、子どもと逃げることにした。

そして、全てを回収して、荷物をまとめて家から出ていった


226: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)02:33:39 ID:Hkr
実家に帰り、診断書やレコーダーを、弁護士にお任せしてきた。
慰謝料と養育費は、一括で支払いを求めた

もちろん、ごねられたし誘拐で訴える!と言われた時は、笑ってしまった
そこから半年に渡ってウダウダ言われ続けたし凸られたけど、夫が「こんな女いらねーよ!」と言ってくれたので、最終的にはサクっと離婚できた。

念書ももらい、相当額なお金を支払ってもらったから、多分義実家は売却したのかな?
ウト、義兄が特殊な仕事してくれたお陰で助かった。

書いてみると、そこまでだったかなとは思いますが、あの状況で私を労わり、心配してくれた子どもが小学になったので、記念カキコです。


227: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)06:48:36 ID:7GC
>>226
乙!
よく頑張った!



ブログパーツ