46: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)18:03:40 ID:Bo2j1DRNf
近所の公園で行くたび会う、いつもテンション高めなお喋りな感じのママさんがいるんだけど、この頃公園で会わないなーと思ってて、しばらくぶりに会ったら、ママさんすごい無口になってた。

ご無沙汰してますね、なんて声掛けて話してたら、そのママさんが「実は第2子を妊娠したのだが、妊娠3か月目の心拍確認後に流産してしまった」と話してくれた。

あんまりに落ち込んでて、「実は私も・・」と、数か月前に私自身も第2子を7週で流産して、不完全流産だったけど子宮収縮の薬を飲んだこと、その後も結局手術になり、心も体も大変だった話をした。

だから落ち込む気持ちは少しはわかる、という話をしたかったんだけど、話してるうちにそのママさんの顔が余計に怖くなって、子供の手を引いて急に帰って行ってしまい「流産で落ち込んでるのに、さらに流産の話なんて無神経だったのかなー」と気になってた。

数日後、ママ友の一人から「公園であるママさんが『あなたに子宮収縮の薬をお茶に盛られて流産した』と言いふらしてたんだけど、何かあったの?」と電話が来た。

驚いて、そんな事実がないこと、数日前公園で会って上記のやり取りはあったことを言った。
ママ友は信じてくれたらしく、「わかった、あなたはそう言ってるって周りにも広めとくよ」と言ってくれた。

何でこんなことになったのか、これから何か身辺で動きがあるかとビクビクしてたけど、特には無かった。
「あなたが妊娠してたなんて知らなかったし、お茶(公園に持ってきてる自分用のお茶があったってことなのかな?)に盛った事実もない!」と、会ったら言ってやろうと構えていたが、すれ違いだったのかもう会うことなかった。

私に薬盛られて流産した、と言いふらしていたが、他のママさんに「本当なら刑事告訴すれば」と言われたら、「証拠がない、悔しい」と怒り、泣いてたという。

しばらくした後には、薬の話は何故か消えて、「流産前に食べた○島県産の桃がいけなかったんだ」とか物凄いことを言ったり、「ネットで信用できる詳しい女性と知り合いになった」とか話し、誰も全く公園で見かけなくなったらしい。

流産の話は、まだ引きずってて本当に悲しかったので、家族以外誰にも話していなかったから、こんなことになって、もう何か重ねて落ち込んでしまった。

その後、初めに電話をくれたママ友から「お中元ですっごいハムばっか貰って困ってるから、よかったらお昼食べに来て」と言われ、実家のスイカをお土産にして親子でお呼ばれした。

行ってみるとテーブル一杯、色んな具のサンドイッチがあって、うちの息子大歓声。
私も大歓声。
お昼の後は、お庭でスイカ割りしたり、プール遊びさせてもらったり、お言葉に甘えて夕方まで遊ばせてもらった。

「今までそんなに一対一での交流もなかったのに、すごい親切だなー」と少し不思議に思ったけど、帰るときに彼女の顔を見てたら、何となく「あー励ましてくれてるのか」とわかった。

帰り道ダラダラ泣いてしまって、息子を困らせてしまった。
駄目な母でごめん、という話。


48: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)19:41:51 ID:d0LR7NfxS
男前なママ友だねー

キチママもイカれてるけど、可哀想な人ってかんじ


49: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)06:55:35 ID:cWzkzFTI2
流産したママさんが「あの人のせいでー、あれのせいでー」って発狂したって話?
あなたも流産した人に自分の流産の話するって、駄目だったかもね

ネットで知り合った女性って、悪い予感しかしない人なんだろうな