140: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)13:31:12 ID:Bn9.bn.n9
テレビを見てたら、あおり運転についてのニュースやってて、私が主人に「私達も運転するから、いつこういった事に巻き込まれるかわからないからほんと怖いね。気をつけようね。」と話しかけたの。



引用元: ・スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part110


そしたら満面の笑みって感じで「嫁ちゃんはほんと可愛いな~w」って言うから意味がわからなくて「何が?」と聞いたら、「あおり運転 ご と き で怖がるなんて可愛らしいな~と思ってw」だって。
あおり運転が原因で亡くなった人もいるのに「ごとき」ってなんなの?普通に引いてしまった。
注意したけど多分意味がわかってなさそうな雰囲気。何考えてんだあいつ。



141: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)16:51:28 ID:98d.hm.zi
>>140
ご主人がどれくらい真剣かつ集中してそのニュースを聞いておられたがわからないので、何とも言えませんが、
可能性としては、「あおり運転」という言葉だけに反応してしまったということがあると思います。

「あおり運転」という言葉自体は昔からあって、
「あおり運転といっても、少々虫の居所が悪い連中がしつこく車間距離を詰めてきたり、大げさにパッシングや幅寄せをしてくるだけで、こちらがとりあわなければどうってことはない」という風に軽く捉えている人がけっこういました。

ところが、最近世間を騒がせている「あおり運転」事件は、
「大事故に直結する危険運転、危険行為」と同義であり、
単に煽ったというレベルをはるかに超えた悪質な事案ばかりです。

ご主人は、この辺のところがいまひとつよくわかっておられないようですが、
あなたがご主人の普段の自動車運転に関して何か心当たりがあって、
「あおり運転は、決して他人事ではないことをわかってほしい」と願っておられるなら、
「冗談を言っている場合でない。あおり運転といっても実態は飲酒運転同様の危険運転だ。
軽く考えていたら、命を落とす。よくよく心せよ!」と真顔で忠告すべきでしょう。

ご主人が誠実な方なら、ちゃんと伝わるはずです。