665名無しさん@おーぷん : 2017/11/10(金)14:43:22 ID: ID:eUz

初めてバイトに入った先の初仕事は、銀行で600万を慰謝料としておろしてくることだった。
その払い先は以前勤めていた社員さんへの物で、社員さんが不当な就労を強要されたと裁判をおこし
訴えられた会社が全面敗訴。



内容は社長が一方的に悪く、完全にサイコパスさん。

教えてくれた別の社員さんは、期間限定のバイトへ慰謝料を銀行から下ろさせるのを見て
「うすうす感じてるかもしれないけど、バイトにそういうことさせる社長だから、お金に困ってないなら、うち辞めて別の所探した方がいいよ」

想像だけど、多分社会に出てない(当時学生)女性に大金を持たせ右往左往してるのをみて楽しんでるのではと教えてくれた(社員さんが代わりに行こうとしてくれたが社長が却下したので、これはもしや…と思ったらしい)

その人も辞めるらしく。辞めるにしても、社長と二人っきりになる場では言うな、とか割とシャレにならないアドバイスもいただいた。
その他もろもろ注意点を聞かされたけど、完全に精神がおかしい人に対する対応で、めちゃめちゃ震えたのを覚えてる。

そんな一方的に片方の言い分を信じたのか?と思われるかもしれないが、それを信じてしまうほど、600万の大金をバイトに預ける社長の目がおかしかった。

言葉にできないけど、なんかギラギラしてたから。
シャイニングだっけ?ドアを斧でぶち破ってサツ人犯が覗き込むシーンがある映画。
あれにそっくり。
面接で気付けよ!と思わなくもないが、多分今でも騙されると思う。完璧に隠されてた。

そのバイト先は決してアングラとか、ヤバい所じゃなくて肩書き的には「先生!」ってもてはやされる所で、事情を知らない学校の先生には「あんないい所にバイトに行けるなんてそうそうないのに、もったいない」と止められたけど、即行で辞めた。

最近、風の噂で件の社長がマジもののサイコパスが判明し、あの時の判断も社員さんの言い分も間違ってなかったと再確認した。