113: 名無しさん@おーぷん 2018/09/05(水)19:04:44 ID:6pj
数年前に義母が亡くなったんだけど、
それまで義母とはそこそこ上手く付き合えてたつもりだったのに
余命宣告されてから突然暴言吐かれたり
あからさまな意地悪をされるようになった。



引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その26】


あんたが嫁に来たことを嬉しいと思ったことはなかったとか
のほほんとした悩みも糞もないような顔を見るといつもイライラしたと言われたり、
和菓子を買ってきてくれても私が数に入ってなかったり
病院に付き添って行っても最初から最後まで口利いてくれなかったり
用がある時に名前を呼ばずに杖で突いてきたりとか。

あんまり突然そんなふうになって、夫が義母を問い詰めたら
もうあと少ししか生きられないのなら言いたいこと言って
思った通りに生きたい、嫁のことは今も昔もずっと嫌いだって言われて
私は青天の霹靂、号泣、ストレスから禿もでき、胃炎にもなった。
そのまま和解することもなく義母他界。

なんでも夫が私と付き合う前に付き合っていた元カノのことを
義母はものすごく気に入っていて、元カノが嫁に来ると思ってたんだそうだ。

どうやら私が元カノを押しのけて嫁の座に治まったと思ってたらしいが
それを聞いたのは義母がタヒんだあと、義姉から。
義姉は遠くに嫁いでいたから、義母と私がそんなふうになってたことを知らなかったらしく
もっと早く気付いてたらって謝られたけど
義姉自身何がどうしてそういう誤解になったのかは知らないらしい。

実は元カノは同性の私から見てもスレンダーな美人で有名大学を出ているが
夫とは三股で付き合ってて、それに気づいた夫の方から別れて
その後私と出会って付き合い始め、結婚したわけ。
今となってはそれを説明しようがないけど、元カノのことをそんなに気に入ってたと聞いた時
正直言って義母らしいなーと思った。

義母、結構ブランドとか外見とかに弱いから。
義母から見たら私なんてワゴンセールの一山いくらなんだろうなぁ。
誤解があったとはいえ、最後にされた仕打ちはいまだに尾を引いていて
義母の法事にはずっと欠席して、お墓参りも一度も言っていない。

夫も理解してくれてそれを許してくれているのが幸い。