322: 名無しさん@おーぷん 2018/05/28(月)22:11:52 ID:W6u
昨日祖父の法事で父方の親戚に会ったんだけども、父のいとこ連中の神経が分からなかった話

父の従妹→「わたし昔ね、あなたのお父さんのことが好きだったんだけど、アプローチしても全然なびかなくてね~」
何で娘のわたしにそんなことを言うのか…わたしや、わたしの母は貴方からしたら全否定の存在なの?と思って、神経分からんかった


引用元: ・その神経がわからん!その42

 

ちなみに、遠方に住んでいる父の従妹なんで名前も知らないし、母に聞くまでどんな関係の人かも分からなかった(会ったことはあるのだろうけど、ほぼ初めて会話した)
その父の従妹の親も、本当は父と彼女を結婚させて、自営の跡を継いで欲しかったらしい

父の従兄→わたしがアラサー独身ということを知り、「うちの長男が40にもなるのに結婚しなくてなー。長男と結婚しないか」と言ってきた
申し訳ないけど、わたしに10以上歳の離れた人と結婚したい願望はないし、いくら遠いとはいえ、血が繋がった人と結婚したいとは思えない
話は濁したけど、「普通にいとこ同士でも結婚できるだろ?だから、もっと離れたうちの長男とだって、法律上問題ないんだよ!」と力説されて、ビールを頭から注いでやろうかと思った

今思い出しても腸が煮えくり返る思いだけど、遠い親戚なのでこういうタイミングでしか会わないのが幸い